主婦の即日キャッシングについて|主婦キャッシングmama.com

即日キャッシングとは?

即日キャッシングというのは文字通り「その日のうちにお金を借りる」というもの。
これは主婦の方のキャッシングでも、サラリーマンなどの男性のキャッシングでも同じです。
そして、今の時代のカードローンはもうこうした即日融資が当たり前になっているので
「カードローンの審査に受かる=即日借入OK」と考えていいということです。

 

即日キャッシングの注意点とポイント

午前中に申し込む必要がある

当然ですが、その日のうちに借りるためには「早い時間に」申し込む必要があります。
どんな銀行口座にでも振り込んでもらえる時間は「午前中」です。というのは、14時に「審査が完了」している必要があるからです。カードローンの審査は大体2時間(最長で)かかるので、14時に終わるということは、正午がギリギリということです。なので、少し余裕を見ると午前中の申し込みが必要ということです。

 

14時を過ぎてしまっても、提携銀行があれば大丈夫

最近の消費者金融系カードローンは、どこも提携銀行を持っています。
アコムなら楽天銀行、プロミスならジャパンネット銀行、三井住友銀行、レイクなら新生銀行…という風ですね。これらの提携している銀行であれば、遅い時間でも24時間振り込んでもらえる、と言うケースが多いです。

 

提携銀行のないカードローンの場合は?

これも大丈夫です。

  • 「審査だけ自宅で終わらせる」
  • 「受かったら、無人契約機にカードを受け取りに行く」
  • 「そのカードでコンビニのATMで引き出す」

という方法で借入できます。無人契約機というのは、たとえばアコムのむじんくんなどですが、これは審査をするためのマシンというだけでなく、このような「カードの受け取りだけ」という方法でも使えるものなので便利ですね。

 

その日中に誰かに振込をする必要がある場合は、特に注意

これらのように「その日のうちにお金を借りる」こと自体は割と簡単なのです。
ただ、ここで注意しないといけないのは、「そこから誰かに振り込む」ということは、その日中にはできない可能性が高い、ということです。
夜なら当然無理ですし、お昼でも、たとえばカードローン会社からの振込が15時寸前できたら、銀行は15時で閉まるわけですから、振込は間に合わない可能性が高いです。
「現金手渡しでいい」という場合は間に合いますが、振込はこのようなデッドラインがあるので、これも意識して、午前中…それもできるだけ朝一番の9時くらいに申し込みをするようにしましょう。あるいは、審査で落ちたりするトラブルも見越して、一日でも早く行動することです。